復縁を成功させるための具体的な行動について

まずは復縁するべきかどうかを冷静に考える

復縁においてはまず冷静にいろいろなことを考えて最終的にどうなのかを見つめる必要があります。

感情まかせに行動しては自分が思い描いた結果は絶対に手に入りません。

もし自宅で落ち着かないのであれば、2~3日いつもとは違う場所に行ってでも考えるようにしましょう。

元カノへ執着しない

執着しているからこそ復縁したい、よりを戻したいと考えるのでしょうが、まずは執着しないことが復縁では大事なポイントのひとつです。

といのも相手を追いかけていると相手も離れていくため、どんどん心の距離が広がってしまいます

また、なりふり構わず、感情任せで復縁を迫っても相手を怖がらせるだけです。

まずは一度落ち着いて別れた原因を考えてみましょう。

冷静に受け止めることができたなら復縁に向けて行動を開始していきましょう。

 

メリットとデメリットを考える

 

復縁でよく言われるのが、「復縁に向けて行動を起こす前にメリットとデメリットを考える

感情的になって後になって後悔する前に冷静になって、なんで別れたのか、よりを戻すことによりメリットは何か?デメリットはないのか?を真剣に考えるようにと多く言われています。

復縁はどうしても付き合うとき以上に気を遣ったりと大変です。本当にこれ以上の時間や労力を彼女に捧げてもいいのかきちんと考えておきましょう。

さらにいうと別れた理由が解決されていないのにかかわらず、「やり直そう」とアプローチしてもよりを戻すことは厳しいでしょう。

恋愛なのだからメリットとかデメリットじゃないんだよ。と思われる方も多くいらっしゃると思いますが、恋愛という形に見えないものだからこそメリットやデメリットをきちんと考えて行動を起こした方が復縁においては後悔のない恋愛につながるのです。

 

ある程度の期間を置く

ときどき、別れてすぐに「やり直そう」と復縁を迫って失敗する人がいますが、よりを戻したければ気持ちを抑えてある程度の期間、距離を置きましょう

これは相手との温度差や環境などによってさまざまですが、だいたい3ヶ月から半年が平均のようです。

その期間に別れた理由やその改善、自分磨きなどできることをして再度アプローチするのが復縁を成功に導く公式のようです。

別れてからすぐにアプローチしてしまうと「未練がましい男だな」とさらに自分の評価を落としてしまう上、相手にされないなどよりを戻すには厳しい条件になってしまうため、復縁に向けて行動を起こすのであれば、ある程度の期間を置いてからにしましょう。

本気で復縁を目指すなら迷いは捨てるべき

 

本気で復縁したいのであればそれなりの覚悟が必要です。というのも復縁は彼女を口説き落とす行為の何十倍もエネルギーや行動が必要となるため、ハンパな気持ちだと途中で挫折するからです。

特に一番多いのが「別れたらどうしよう」と考えてしまうこと。

元カノとよりを戻した後の事をグダグダ考えてしまうのであれば、別の人を探した方がいいでしょう。

ですが、「元カノとよりを戻せたら本気で幸せな時間にしよう」と本気の決意があるのであれば、迷わないはずなので腹をくくりましょう

 

復縁に向けての行動について

失った信頼を回復させることと相手の気持ちを念頭に復縁に向けて行動する

 

メールや電話でほかの友達と同じように接することができる関係にまで回復したのなら直接会うのも1つの手です。

最初は1対1で会うより友達複数人と一緒に遊びに行くなどグループで会ったほうがいいでしょう

仲のいい友達に復縁のサポートをお願いしておくと効果的です。

ただ、遊びの最中に元カノに視線を向けてみて相手が視線を逸らしたり冷たい態度を取るようであれば、まだその時期ではないのであまり大きな行動はとらないようにしておきましょう

復縁は時間がかかるものです。「絶対によりを戻す!」と意気込むとその想いが相手に伝わってしまい警戒心を持たれるのであくまで友達の内の1人として関係を築いていきましょう。

別れた後のメールや電話はポジティブな内容にして女友達にするような自然な内容にする

よく最初のメールで「やっぱやり直そう」とか復縁を迫る内容のメールを出して失敗する人がいますが、最初のメールは自然な「久しぶり、元気?」など相手を気遣うような内容にするのが無難です。

相手との関係がマイナスからのスタートなので、その状況で「やり直そう」と言われても相手が困るだけです。

ですので、徐々に信頼関係を取り戻しつつ、友達くらいの関係に戻すことを目標にメールや電話は使うようにしましょう

また、ポジティブさも必要です。

必要以上にポジティブな内容にする必要はないですが、落ち込んだような内容になってしまうと「私を別れたから元気ないのかな」とか「まだ私の事引きずってんの?」などあまり元カノにいい印象は与えられません。

ですので、ポジティブかつ自然なメールにするように心がけましょう。

 

こちらもおすすめ

復縁マインドセットから具体的な復縁プランまでを徹底解説

オタク女子の特徴と口説き方について


PAGE TOP