女性からの脈なしサインの特徴について

「いい感じの関係だったのに正式にお付き合いを申し込んだら断られた」

「楽しい時間をたくさん過ごせたと思って告白したら恋愛対象としては見れないと言われた」

こういった状況では女性から何度も脈なしサインがあったかもしれません。

そこで今回は「女性からの脈なしサインの特徴について」お伝えしたいと思います。

女性からの脈なしサインを見極めてこの恋をつかみ取りましょう

LINEで返信が来ない、または返信が遅い

LINEでの脈なしサインの多くは返信が来なかったり、返信が遅かったりすることです。

返信が来ないのは、あなたに対して特別な感情がなく、別の事や別の男性があなたより最優先になっているからです。

この場合は相手の女性の恋心をこちらに向ける努力をする必要があります。

返信が遅い場合は、判断が難しい上、人によって遅いというのが変わってくるので一概にどのくらいということが難しいですが、相手の女性からあなたへの返信が遅くても別に問題ないと判断されているからです。

この場合、もしかするとあなたの好意が相手の女性にバレているかもしれません。

恋愛において主導権を握られてると成就させるのが厳しいですので 注意したほうがいいでしょう。

 

忙しい女性は隙がなく脈なしの可能性大

食事などに誘った際に「仕事の打ち合わせが入っていて忙しいからごめんね」といった風に忙しいアピールや実際に忙しいといったワードを利用して断られていませんか?

そのほかにもエステに行くからなど予定が埋まっているから断わられる場合、かなりの確率で脈なしです。

もし恋心が少しでもあるのであれば、予定があるからと断らずに「別の日はどう?」と別の予定が空いている日を提案してきたり、なんとかして予定を空けるのが女性です。

ですので、そういったアクションがなく、断られたのであれば、残念ですが脈なしの可能性が高いです。

LINEや実際の会話で自分のことを話さない

基本的に女性はガードが固く、信頼がない状態でプライベートな質問をしても答えてくれない可能性が高いです。

特にあなたが質問してもあいまいな回答や冗談で受け流された場合、脈なしの可能性が高いです。

この場合、相手の女性の心を開かせるために信頼されるための行動をとるかあきらめて次の恋に移るかの判断をしたほうがいいでしょう。

ただ、ある程度の友達としての付き合いがあるにもかかわらず、ちょっとした質問も濁されているようであれば、この恋はあきらめたほうがいいかもしれませんね!!

 

こちらもおすすめ


PAGE TOP