社内恋愛をうまく進めるための方法

社会人で何年も同じ場所で働いていると近くにいる女性が気になったり、好きになることってあると思います。

たまたま残業で二人きりになったり、出張先で一緒に仕事をしたりするなどが重なり勇気を振り絞って告白してみようと考えるも、周りに知られたり、噂になり知らない人にまで広まったりするとかなり面倒ですよね。

そこで今回は「社内恋愛をうまく進めるための方法」についてみていきたいと思います。

プライベートに関しては深く触れないようにする

職場であまり親密でもないのにプライベートに関する話をしてしまうといろいろと問題が起きます

また、プライベートに関する質問をしていると周りの人に聞かれたときに「あの子のこと好きなの?」とか誤解されて噂になるパターンも結構存在します。

もし、仲良くなるのであれば仕事に関する話から徐々に共通の話題に持っていくようにしましょう

見つからなければgoogleを活用して見つけましょう。

 

相手の仕事をフォローしてあげる

可能であれば定時以降の残業して一緒に残って相手の女性の仕事を手伝ってあげるのが一番効果的なのですが、最近では残業そのものが禁止されている会社が増えているうえ、プレミアムフライデーなどでそもそも就業時間が減ってきているパターンが多かったりもします。

そんなときは通常の仕事でフォローしてあげましょう。

といっても自分の仕事もあるでしょうからそんな大掛かりな仕事のフォローではなく、重たいものを持っていたりしたら「どこまで持っていくの?持って行ってあげようか?」とかくらいでいいんです。

相手のことを観察し、大変そうだったり、困っていたら手助けして好感度を上げていきましょう

ただ特定の人だけだと怪しいので適度にいろんな人に手を貸すようにしましょう。

カモフラージュ的にも社内的な印象もアップするのでおすすめです。


PAGE TOP